LOST PICTURES  / 『私の家族』

中身はあとで更新予定;)

I’ll update later…!

 

http://www.asadamasashi.com/watashinokazoku.html 

 

新しい家族写真 を模索中だと(お電話で浅田さんが私に説明した際に口頭で言っていた)いう

浅田さんご本人とお電話でおはなしした。

I got phone call from Ms.Hattori( she is Mr. Asada’s assistant), then she handed over to Mr.Asada.

I didn’t know if I talk with Mr. Asada ( himself!) on that day ( She didn’t inform me, if its 30 min long or if I will talk with her or who…!)

浅田さんの補佐の服部さまからは、◯時ー◯時に電話があるとだけ知らされていて

まさかご本人さまと直接お話することになるとは思っておらず、めちゃくちゃ緊張した。

I got nervous.

 

「はじめまして 浅田です」 「はじめまして 宇山です」

 

このような会話でスタートした時に

いきなり、他人にめったに聞かれることのない、ほとんど答えたことのない質問を

電話でされて、びっくりした!!!(心構え出来ていない、補佐の方と打ち合わせだけと思っていたので)

「30分ほどいいですか?」 (思った以上に長くてびっくり!)

と今回の作品について説明を受けた。

 

組写真

遺影をかりたい

http://relaxmaxontheroad.com/#father このリンクの中の文章を使いたい

応募時のメールの文章を使いたい

100文字程度にまとめた文章を浅田さんご本人が書く

 

いろいろなこと聞かれて、会話しているうちに

このお電話で、浅田さんご本人に(のみ)お伝えすることは可能ですが

会話の内容みんなに知ってほしいことではない

私個人の話だけではなく、他の家族、例えば母には母のプライバシーもあるため、母のことなどは書かないと口頭で浅田さんは言った。(書かないけど、他の人にも言う人だったのかな、、、辛いです)

いわゆる 個人的な浅田さんとの直接のお電話での会話

 

100文字(あとで補佐の方はメールで300文字)にまとめた文のみ世間一般に公表すること可能

 

浅田さんご本人さまから

「まとめた文章は、宇山さんに確認してもらいます」

と仰っていたので、、、

出来上がった文章(しかも間違えられていた!重要なことなのに、、)を私に確認する前に

個人的な浅田さんと私との電話内容を

補佐の方が(おそらく、浅田さんがやったわけではないと思われますが、事実確認まだしてません、、、)

阪急百貨店の方にまで転送、CC(BCCあったかどうかは知りません)

個人情報を漏らされて、とても傷ついています。

メールのタイトル (浅田さん本人のDMか携帯聞いても教えてもらえていません、、もし知っていたら、浅田さん本人のメールにreplayして送った内容です、、)にちゃんと

「浅田さんへ」

って書いて送っていたのにも関わらず、、、、

(浅田さん個人宛へのメールって、みんなで読んでしまうもの??聞いていませんでした。。。)

 

浅田さん本人との直接のお電話で

何度も!! 念押しして

 

個人的に浅田さんご本人に(のみ)お話しすることは可能ですが

 

とお話して、聞き出した内容だったり

浅田さんと私との間でのプライベートなことだったらお話しますと

浅田さんが聞き出したことにも関わらず、、、

(電話内容、、、、浅田さんにお友達のようにお話しても、会ったこともない阪急百貨店の方々にどこ、なに話す?って年齢のこととか、、、)

 

傷ついていますので、こうやって書いて自分自身を癒しています。。

 

今から別の家族写真の撮影です。

私の方がカメラマンで、、、幸せな家族に会いに行く予定です。

お宮参りを撮影したご家族、早いものでもう3歳!

 

こういった、これまで出会って撮影してきたご家族から「愛」を学んでいます。