Parties in Other Rooms / 地球(テラ)へ 、、、Towered the Terra

地球(テラ)へ、、、 Towered the Terra

IMG_4593

Parties in Other Rooms (2006)

Lov is what we need
私たちは愛を探していた

I was an eye witness … Lost and found
私は目撃者だった

I seal the timelessness… with my camera
私は永遠の一瞬を封印する

To search the heavens
約束の場所を探して

Into the lights
ひかりのなかへ
Into the groove!
きせきのなかへ

It’s alright, Time is on our side
大丈夫、天はこっちの味方

Visions
夢見たヴィジョン
Other Voices, Other Rooms
遠い声、遠い部屋
In Our Heart…
私たちの心のなか

Party is a machine

パーティはいまを通り越したマシン、、、
to see the visions of the future
to see the miracles

そのとき、その場所に居合わせた奇跡について
変化し続ける日々の中で
記憶の中ではもう遠くなってしまって
本当にあったことなのかな?

って思ってしまう様な事も永遠の中に封じ込める

(All is distant memories

in our ever changing world

Was it really happen to our life?

I seal timelessness

MIRACLES  to be HERE AND NOW

with my camera.)

 

 

“Parties in Other Rooms by relaxmax”
遠い記憶のなかの愛すべきパーティ達

 

また戻りたいなって思う場所がいくつかあるけど
もうそこへ行くことはできないかももしれないって思うと

あのとき
あの場所でみた風景は
かけがえのないものに思えてくる

わたしたちはそういった奇跡の中生きている

 

(We wanna go back many places

but We knew some places might be hard to go back again…

We knew

What We saw

What We share

What We felt

are so important, so irreplaceable

We live in those miracles)

 

Trying to remember the shapes and the Groove
このGroove 軌跡をきざみつづけた

In other rooms
遠い部屋のなか

To come back here again
いつかまた ここへ戻るため

I remember Other Voices
思い出す
In Other rooms
声が聞こえる

All they said was TRUE
語られていたのは
すべて本当のこと

Tune in with smiles
笑顔でtune in し
Release your soul
魂を解き放て

Trails , Beauty
うつくしい軌跡

Living here by Miracles
私たちは奇跡のなか生きている

We are eye witness
私たちは目撃者だった
Who is happy?
それはここに集うみんな

With the tone of past and presence
現在の音と過去の音で
Walk into the future
未来へと導かれる

…and we meet up again
いつかまた奇跡に再会するため
To see miracles

Answered Prayer
願い事の叶う世界に生きること

Life is full of miracles
うつくしい予言に満ちた世界

Ready for the picnic with Dandelion Wine
たんぽぽのお酒のじゅんびはできた

On the way to Dance in the summer field
サマーフィールドの舞踏会はもうすぐはじまる

To find the black bird you’ve never seen in October sky
見たこともない種類の黒い鳥が
ふと見上げた10月の青空をよこぎっていくような

Timelessness
XXされた永遠の一瞬  (  short movie 見直しても読み取れなかった。。)

私たちの世界は うつくしい予言にあふれている
Life is full of Miracles

Warmth for the people forlorn
孤独な人の冷えた魂を暖めるあたたかさ
Paint the world with Dream Spell
このアイロニカルな世を夢見る力で塗り替える
時間をかけて、年月を超えて続く魔法

I’m loving this music
この音楽を愛している
I’m feeling FREE
XXされて自由なかんじ (  short movie 見直しても読み取れなかった。。)

目が覚めて、ああいい夢を見たと思うこと
Wake up and find that we were in the sweet dreams

Have you enjoyed my parties?
私のパーティ、楽しかった?
I’m stepping out the door…
私はドアから出て行く
I don’t care if you call it prayer or fate
それを祈りとよんでも運命とよんでもかまわない

At the sign that a new time is born
あたらしい時間がうまれた

世界はうつくしい予言に満ちている
Life is full of Miracles

:::::::

This poem was in the short movie (prototype ) called ” Parties in Other Rooms”

Probably I wrote this poem in 2006.

(Many phrases are from the title of Manga, the books, or lyrics…!
How many can you find?  I do remember what was my own words, and which one is from what..! I put my soul in it! )

I almost forgot what I wrote in “Parties in Other Rooms”
so I had to find out from my prototype short movie…

In the age of Covid, We are having difficult time to get together under a groove in one place…

I do miss those miracles… Parties in Other Rooms!

I might upload those miracles again ( I used to share snaps from “OUR” parties on flickr! from 2003ish to 2012? Bigchill, Outlook fes, or party snaps around the world !)

:::::::

以前prototype を製作したshort movie (写真、詩、を組み合わせたもの)を
地球(テラ)へというタイトルのshowで流していた。

2007年より1年ほどまえに書いたと思われる詩。
漫画や小説のタイトルや歌詞などの引用からできている。もちろん魂込めて!いくつかわかりますか?

もちろん私自身の言葉(引用ではないことば)もあって、どことどこが何からの引用とか、全部言えるはず。

ただこの詩を書いてから時間は経っていて、書き残したメモはなくほとんど忘れていた。

探し出して映像作品から抜き書きしてきた…(昔からあんまり言っていることは変わらないね。)

いま、ライブやフェスティバルなど
みんながその時、その場所にいて、
奇跡のような音楽を味わうこととかできないコロナの時代を生きていて、
ふと思い返すのは、こういういろんなパーティに行けた幸運!

I seal timelessness with my CAMERA!

私はカメラで永遠の一瞬、奇跡を写真に封じ込める

 

いつか、そういうパーティ写真もネット上に戻すこともあると思う;D

 

(みんなで想い出を共有するためにflickrでたくさんのパーティスナップを公開していた。2003?(ブリストルの野外パーティとかイギリスに住んでいたときのbigchillでオフィシャルフォトグラファーやったときとかの)から2011年?ぐらいまで)

WEEPING SUNRISE – Message for Climate Change-気候変動に関するメッセージ 

2019/9/25 9am

message for Climate Change 気候変動に関するメッセージ

学校では教えてもらっていないことを
大人になる段階で習いながら自然とともにカメラと過ごすうちに気がついたこと
I noticed something while I’m learning with my camera thru the nature.

体感として地軸は傾き
自然破壊の代償は今支払っている
数倍の規模になりうる
ただしそれをストップする可能性があるのは

The Earth tilting on its axis according to my bodily sensation.
We are paying the price for the climate change now.
It might be getting several times the scale.
With my optimistic instinct, We can stop it with

人の祈りの力
the “Power of Prayer”  
DSC_0208-1

POWER OF PRAYER  MISOGI from ” FOLLOW THE LIGHT WITHIN”  summer solstice sunrise 2011 夏至の禊

 

何を願う?
何が叶う?

What We human want?
What We could get as “answered prayers”?

世界で水が豊富な地域とされている日本で
人災、事故であった(あの)発電所の周りの海から
2011年以降、どこまでも世界中に人にとっては有害なものをばらまいてしまっている。

We have blessed water situations in Japan, though
the leaking water from the plant is going on and on after 311/2011.

DSC_0207-1

Weeping Sunrise 2011 on Summer Solstice

Awakening with the pain after Fukushima disaster.   痛みとともにめざめた2011年。

隠された情報を鵜呑みにしているのか
考え、感じるのをやめたのか
これまで通りの生活が可能と信じ込もうとしている人がたくさんいる今の日本。

We’ve been believing the blocked information in Japan. (Do We?)
or
Stop thinking? Stop feeling?
Those who try to believe…We could keep the life we used to have before.

どこに行けば安全な水、食料が手に入る?

“How (or where) we could get safe water?safe foods?”

We didn’t need to ask these questions when I was small kids.

という疑問は
私の子供の頃はそこまで必要なかった。

自分の子供たちの世代は
「(これまでになかった、新たな不必要な)問題解決」能力を身につける必要が出てきている。

For our children’s generations,
they need to acquire the new (unnecessary) abilities to solve the problems. (Of course, we all need)

食料危機を救うような発明はある、と預言はすでにもらっている。
水も生まれ変わる、というより人の耐性も少し生まれ変わる。

I’ve already got the messages(prophecy) that we will have new way to save the food crisis.
The water itself will re-born… or our human body system of resistance will also re-born.

大切な地球という概念とともに、
大切な「人としてのボディ」をどう環境に応じて進化させていくのか

As well as the concept of “OUR PRECIOUS EARTH”,
how we evolve “our BODY as human” depending on the severe environment.

汗で調節?
目が見えるのか?霧への耐性?
毒素排出能力を上げる?
何から鍛えあげる?

Adjusting the temperature with sweat?
Can we see with our eyes? Resisting to mist of some sort?
Increasing the capacity of toxin excretion ?
Which ability comes first to train ourselves?

僕たち 私たちの地球へ対する配慮のなさは
親世代から、、と半ば呆れ諦めるというポーズをとる余裕は全くない「今、ここ」

Our silliness…lack of consideration towards the Earth.
We have no time for… we only have “HERE AND NOW”

This kind of shit comes from our grandparents’ age?
So what can be done after all?
How many answers do we have?
We just can’t say “ah… it’s because of our parents’ heritage.”

Where can we go?

どこへ向かいたい?

最初にあった破滅の預言ではない「新しい予言」をどうカタチづくるのか?

How do we create the new prophecy instead of doomed one?

メッセージを伝える手段とともに
サイキック能力を強く持つ人々は直感として感づいている。

Those who have strong psychic abilities
have already got the way of sending our messages,
felt as an intuition.

「危機」としての問題というより
「危機管理、危機回避、進化」

We need to focus on
“management and avoidance of crisis, evolution as human being”
rather than becoming the part of the problem itself as “crisis”.

問題シフト、問題解決、人の能力を進化させること。

Sifting, solving and evolving the ability of human.

そういった点に関してすでに受け取っている1番のメッセージは「食料危機は回避、解決できる」ということ。

The first and the one of the most important message is…
“We can avoid and solve the crisis of food.”

「危機」自体は 理論の計算上はいつも存在している。
そこまで到達するのに何年?のモノサシがついこないだの森林破壊でぶっ飛んだ。

With the theoretical calculation,(IDFK (I Don’t Fxxking Know )the numbers. Who knows?)
there is crisis “in the future”.

However, We already know that
the scale of “how far or how near the future is”
have already flew away after the 2019 Amazon rain forest fires.
Who has proper numbers?

机上の空論ではないけれど、人の想像力を超える何がそうさせた?
Dose “In the future” means impractical proposition with our limited imaginations?

あの311の落とし前、まだついていないどころか
どこへも排出できないものを薄めてどうする?懸念を伝えるか否かより、誰が諦めた?
We haven’t got perfect solutions for 311 disaster (emissions to the sea?).
How come? Dilute and release?
Who didn’t say truth? Who resigned?

想像力をストップさせた 怒りや恐れ「人の住むのに適していないワイルドな浄化中の地球」
からいかに
「ガーデンマイルド 人がリラックスしてchillして生きることできる浄化中の地球」
に生まれ変わるのか?

Stopped imagination,anger,and fear…. have led us to
“the wild Earth (not for human) on purifing ”

How can our imagination create
“the wild Earth”into
“the garden mild Earth (for chillers of human kind)”?

意識の変化、その種子は全ての人の中。

We all have got the seed for
the changes of attitude towards the Earth
in our abilities to the future.

種子の名前はスターシード
開花するのは
新しい未来予知
It’s named “star seed”.
It spread and bloom the new future prophecy.

未来を明るく捉え直し
どこからなにができる?
Recapture the future.
From which point,how can we do that?

明るさ、暗さは人の意識次第。
ある人にとっては輝く未来
ある人々にとってはかつての栄華のようにはいかない暗い現実?
It’s depending on “how we see it”.

The brightest future of NOW
or dark present from lost glory.

どこに意識のポイントを置く?
Which point do we choose to see it from?

お金で買えるものの価値の中で
食物の価値を今後
全人類で真剣に分かち合う必要がある。
We need to share the true value…valuable “SAFE” food seriously.
Something we can buy… the value we pay for.

数年ではなく、数ヶ月?
In few years or few months?

どこかへお出かけするときに
安全な日?
安全な移動?
ごはんはある場所?
頼りになるのは本当の友人たち。

Is this safe day to travel?
Safe to move?
Is there enough food?
The best knowledge might come from true friends.

どこまでいけば「?」この疑問符を取って話すことできる?
How can I talk about these
without “?” question marks?

空想となじられるか
数値を持って説得するかの違いだけ
Are they all my imaginations? or someone could tell the stories with numbers(of some facts).

必要な人には
知識として埋まっていたコードが
解読されつつある。

We start to decipher the knowledge beneath.

現実適応能力
サイキックパワーは
「普通に」
人の中にあって、それを活用して生きていく能力の一部として使い始めている。

We start to use the psychic power for surviving the severe situations…
it’s the ability. Adjusting to the climate change.

“Just ordinary people” dose have that.

「この食べもの安全?」

“Is this safe to eat?”

数値(も必要)だけではなく
「野生の直感」を磨け!と母なる自然から教わって
2011/3/11以降、そうやって生きてきた。

I’ve learned to live with “wild intuitions” not only depending on the numbers. (we need the numbers tho..) after 311 2011.

2011年フクシマの地震の10日程前に、津波の夢を見ていた。

その夢を思い出した時、夢占い辞典的なものをネットで検索して調べて見たら「変化の前触れ」的な説明だった。

今思えば、「予知夢」として見ていたと言ってもいいのかもしれない。

I had a dream 10days before Fukushima disaster in 2011.

“TSUNAMI” dream.  It means “harbinger for the change ” in dream dictionary on internet.

I could tell that I had prophetic dream when I recall that now.

どこまでも海は広く
世界を覆い
地球の表面を青で塗りつぶし、、、
そこから 大気への影響は?
雨、降っているね?
空気には水分も?
霧?毒?
どこにも逃げる場所がない、、、
というより
どこにいても安全に「サヴァイブ」という意識よりは
「普通に」安全に生活するには?

The sea is wide open on planet Earth…then how will be affecting to the air?
The rain fall?
The water in our precious air?
The mist.. might be toxic fog?
There is nowhere to hide.

How can we live an ordinary life rather than “live on survival”?

 

そういった知識の共有は
はじまりつつある
スターシードを開花させること

 

This is something I want to spread… the knowledge of “star seed”.

FLOURISH OUR STAR SEED.

 

STARSEED 01  WEEPING SUNRISE -Message for Climate Change – 気候変動に関するメッセージ

STARSEED 02 “SOIL” with SOUL -cultivate the Earth with our HUMAN BODY and break new ground!-    魂の容れ物である人類のボディを土として魂を耕し、地球の進化を手助けする

relaxmax

EVERYTHING IS LOVELY 全てが愛おしいと感じる人生を  

_RLX0582
(日本語は下に)

There certainly are lot of paradise on this planet Earth
Where I want to visit again and again

I’ve reached out to the point
Where I’ve missed little something out

Rather than regret


Do it now, Do it today

Dedicate what we truly love with gratitude

For friends and families who support me
Thoughtful works with wings of imagination
Will fly away….

TRANQUILTY IN YOU
LIFE LESSONS BY LOVINGFUL WORDS

IMMEDIATELY OR SLOWLY

FOR SOMEBODY AS TEARS
FOR YOU AS A HANDKERCHIEF TO WIPE THE TEARS

LIKE A MAGIC HAND IN FRONT OF YOU

IN THE NAME OF LOVE
COMES IN MANY DIFFERENT FORMS
EXIST WITH STAR SEED

EVERYTHING IS LOVELY

満願成就

:::::::::::::::::::::

This poem is for my work “GARDEN OF LIFE”

Saiho-ji Zen garden designed by Muso kokushi.(夢窓国師)
I saw fairies fly…

http://relaxmaxontheroad.com/#saiho-ji

I just heard voice, in the silence.
I listen, I write a poem ( first, I got heaven sent words in Japanese ( for this poem) then wrote in English again, its different from just translating… re- create somethign!)
for my work “GARDEN OF LIFE”.

I haven’t thought I am a poet,
recently I noticed, I AM POET.

I tried to recall my early works,
probably first one is

Rhyme for Christmas Time (2005?)

then next one is
Parties in Other Rooms (2006)
(I made short movie from my photos and lyrics (poem), I have it somewhere)

*************************************************************************************************

もう一度いって見たい楽園が 確かにたくさんある
忙しく働いてばかりで 見逃してしまっていたことも

今となっては後悔というよりも

今、できること
今日できることを

いかに感謝を込めて捧げるか

自分を支えてくれる家族たち、友人たち
思いのこもった作品は
たくさんの人に飛ぶ翼を持って飛び立つ

愛ある言葉のレッスンは

即効性あるもの
遅効性のもの

ある人には涙として
ある人には涙をやさしく拭うハンカチとして

そっとその人たちの
目の前に魔法の手のように現れる

愛という名の
いろんな形をした

形あるもの 形なく存在するもの

全てが愛おしいと感じる人生を

:::::::::::::::::::::

GARDEN OF LIFE (http://relaxmaxontheroad.com/#saiho-ji) のための詩は先に日本語で降りてきて、英語で書いた。この作品のためのもの。

静けさの中、永遠の声をきく
聞こえたことばを 詩にする
その詩、EVERYTHING IS LOVELY の詩は GARDEN OF LIFE のためのもの。

詩を書く人、と自分のことを自覚したことがなかったけれど
気がついてみれば、いくつか書いていた。

もう残っていないかもしれないけれど

一つ目は

Rhyme for Christmas Time (2005?)

The day is getting longer
昼間がだんだん長くなる

という書き出しの詩で

Sound of Life
生きているって音がする

最後のフレーズは

I saw Angel fly…
天使たちが飛んでいるのをみたこともある

(これが、多分どこにも残していないかも。あまり覚えていない。
確かこれを書いた時は、まだTheklaに遊びに行ったことはなくて、次の夏にブリストル帰った時に
初めて遊びに行った覚えがある。そこではSweet Memory Sound, DerekがDjしていたよ。;)

次の詩は
Parties in Other Rooms (2006)
これは短い映像作品(音楽家のポートレート、パーティスナップなどの写真を組み合わせ、詩とともに映像にしたprototype)として残っているので、いつか発表することもあると思う:)

THIS CITY IN PLAGUE TIME   平坦な戦場で 僕らが生き延びること

THIS CITY
IN PLAGUE TIME
KNEW OUR BRIEF ETERNITY

OUR BRIEF ETERNITY

OUR LOVE

OUR LOVE KNEW
THE BLANK WALLS AT STREET
LEVEL

OUR LOVE KNEW
THE FREQUENCY OF SILENCE

OUR LOVE KNEW
THE FLAT FIELD

WE BECAME FIELD OPERATORS
WE SOUGHT TO DECODE THE
LATTICES

TO PHASE-SHIFT TO NEW
ALIGNMENTS

TO PATROL THE DEEP FAULTS

TO MAP THE FLOW

LOOK AT THE LEAVES
HOW THEY CIRCLE
IN THE DRY FOUNTAIN

HOW WE SURVIVE
IN THE FLAT FIELD


THE BELOVED (VOICES FOR THREE HEADS)
BY WILLIAM GIBSON

:::::::::::::::::::::::::::::

I found this poem
in manga of “River’s edge” by Kyoko Okazaki when I was 17.

In the time of Covid-19,
We hope to see you both alive
whenever we could travel safer…

” HOW WE SURVIVE IN THE FLAT FIELD”

コロナの時代、

「今度会う時まで、お互い無事で生きていて!再会しましょう」

と遠くに住む友人たちに思う。
いつでも自由に安全に旅ができるようになる、その日まで。

「この平坦な戦場で
僕らが生き延びること」

::::::::::::::::::::::::::

この街は悪疫のときにあって
僕らの短い永遠を知っていた

僕らの短い永遠

僕らの愛

僕らの愛は知っていた
街場レヴェルののっぺりした壁を

僕らの愛は知っていた
沈黙の周波数を

僕らの愛は知っていた
平坦な戦場を

僕らは現場担当者になった
格子を解読しようとした

相転移して新たな
配置になるために

深い亀裂をパトロールするために

流れをマップするために

落ち葉を見るがいい
涸れた噴水を
めぐること

平坦な戦場で
僕らが生き延びること

愛する人(みっつの頭のための声)
ウィリアム・ギブスン 黒丸尚 訳

17歳の頃、岡崎京子さんのリバーズ・エッジを読んでいて出会った詩

FOLLOW THE LIGHT WITHIN

 

fol-last

:::::::

This poem come to me just like heaven sent gifts
when I was creating self published HANDMADE BOOK “Follow the light within” in 2014.

 

_RLX0666

 

Following the light within I found the god in the nature…
it’s the reflection of our inner light.

This is the medicine
for healing your soul…
realization of the light within us
as well as portrait of the Earth.

The Sun and the moon
Path of the Light
Blessing of the rainbow
Dragons, Quanin(観音様), Buddah ,Maria, Angels, and some dogs too…

When our soul are healed,
the earth will be healed too.

Because it’s a reflection of the beauty in our soul.

I wish our inner light will shine the future Earth.

:::::::

I create this series “Follow the light within”

http://relaxmaxontheroad.com/#divine-light

I was just FOLLOWING MY INNER LIGHT

Drawing with light and Camera!

I always connect with divine nature then press the shutter bottom
to catch something I felt in the nature.

 

“Nice feeling” “Healing Force” ” Positive Energy” “Dignity”
What I felt are caught directly onto my photographs.

 

I am collecting

miracles in the nature,

eternity moment of beauty.

I am a catcher of MIRACLES :)

 

My inner light attract miracles on my photographs,

Photos into POEMs, then going onto small essays…

Just like dew to the river to the Sea…

 

 

:::::::

FOLLOW THE LIGHT WITHIN
ONENESS WITH DIVINE LOVE

うちなる声をきき
おおきなひとつの愛に包まれて
神様とつながること

:::::::

この詩は
2014年にそれまでに撮りためた自然の写真作品をまとめて
一冊の私家製本を作ろうとしていた時におりた言葉

:::::::
:::::::

心の中にある光をおいかけて
たどり着いた聖地
時間も空間も超えてある光
太陽と月の通り道
虹の祝福 龍神さま、観音様、マリアさま、天使たち、、 、

外側の世界にある光と
私達の内側にある光は
実はひとつのものだと気がついた

目に映るすべてのものは、人間の本質は光の存在だと思い出させてくれる
昔から人々は自然の中に神様たちを見いだしてきた
その神様たちは、私達の心のなかにある光のリフレクション♥

写真を見た人々が
それぞれの内側にある神聖さ、内なる神、光のありかを思い出し
地球を明るく照らし、未来を再創造して行く

:::::::
:::::::

“Follow the light within”

JUST FOLLOWING MY INNER LIGHT
http://relaxmaxontheroad.com/#divine-light

カメラと光でお絵かきするように、永遠の中、奇跡を捕まえる。

写真を撮影する時は、いつも神様とつながって「ひとつになり」
ヒトの中にある神性なものをpurify して撮影するように心がけている

「気持ちいい」「癒し」「POSITIVE ENERGY」「威厳」

そういう感じたものが、
すぐに
そのまま写真には映し出されている。

うちなる声を聞いてできた写真作品から、この短い詩がおりて、文章として結実。
雫のような心の波紋が、やがて川となり、海へと続いて行くように。。。

It’s tranquil here … relaxmax

2001年モロッコで、これから写真を撮っていくんだ!と思って”relaxmax”という名前をつけた。

01the tower
relaxmax という名前をもらって初めて撮った写真。
This is the first photo I took as “relaxmax”.  Morocco is where I decided to be a photographer…
02relaxmax- 3
彼らが名付け親。
They are the children who gave me my name “relaxmax” ..!

It’s tranquile here… relaxmax
ここは静かだ、、、relaxmax
砂漠から満月が昇ってくるのを眺めてた夜に出会った彼ら、どうもありがとう。
Thank you for watching moon rise from the dessert with me!

05ontheroad3

This is before I got the name “relaxmax”.

In Essaouira, 2001/12 (CANON IXY)
Something never change…I always love taking picture into the Sun!

 

まだrelaxmaxになる前の一枚かな?Essaouira にて。911の後だからか、観光客少なめだったよう。 2001/12 (CANON IXY)
逆光でキラキラした街並み、、撮っているもの、今と変わらない。

 

03ontheroad

04ontheroad2

Tafraut to float 2003
with my first SLR (NIKON FE with film)
初めて一眼持ってモロッコを旅した時に撮った写真たち。タフロウトにて。(2003年)

IMG_4590

THE SEA AND SKY 2004 somewhere in Morocco

I guess it was in the mountain, from the car, I just saw distant blue from the top…

うみとそら2004 (NIKON  Velvia 100)

モロッコのどこか(だったと思う)山を走る車の中から遠くに見える海と空を撮った。

IMG_4593

Toward the terra  … 地球(テラ)へ  2014 (NIKON  Velvia 100)

One of my fav garden , designed by YSL

このガーデンもいつかまた戻りたいな! イヴサンローランがデザインしたというお庭。

06ontheroad5

somewhere… (NIKON FE with film)
どこかで

IMG_4605

Say hello to me! village near the ruin around essaouira where Jimi Hendrix had session in 70′s… (NIKON  Velvia 100)

エッサウィラの近くの遺跡(70年代にJimi Hendrix がセッションしていたという)のそばの小さな村。ラクダ達の休憩所:)

Relax Baby, B Cool

 

relaxbaby

01. Summer Jam 2015 / SDP
02. Electric Relaxation / A Tribe Called Quest
03. Find A Way / Aloe Blacc
04. A Ver Que Sale / Juan Formell y los Van Van
05. Ruff Enuff / Friendly Rasta
06. Night Crusing /Fishmans
07. World Peace Now /Build An Ark
08. Everybody Loves The Sunshine (DEMO) / Roy Airs
09. Sun Touch / Herbie Hancock
10. Deve Sar Amor / Herbie Mann
11. The Dreaming Mind (pt.1) / Quantic & His Combo Barbaro
12. Whispers From An Angel (ft Jesse Boykins, Anenon & Grayson Gilmour) / Yoshi Horikawa
13. Everything Under the Sun / Nostalgia 77
14. Somewhere over the Rainbow / Judy Garland

 

photobook link is here… ( you can also read at International Center of Photography NY, or Media center UWE Bristol)

http://relaxmaxontheroad.com/#perfect-view-from-the-window-en    

http://relaxmaxontheroad.com/#perfect-view-from-the-window     (にほんご)

 

mixtape for “the house, the window!”   selected by relaxmax(2015)

cover photo and design by relaxmax

 

名前のない島のおみやげ souvenir from Noname island!

 

One of the key song for this mix…

Find A Way / Aloe Blacc

I’ve been searchin’, I’ve been lookin’,

I’ve been searchin’ for my soul.

I’ve been lookin’, I’ve been searchin’,

I’ve been lookin’ for a home.

Hear me, follow your soul,

you can find your way.

If you follow your soul, you will find your way.

 

自分の魂の光に導かれ、あの、完璧な窓に出会えた!

 

小説はここに NOVEL is here…