“EARLY BANKSY in Bristol” cover photo for books…!

カヴァー写真を担当しました!

 

敗北と憶想-帯
自分の写真が本のカヴァーフォトになりました!

 

『ヤサグレたちの街頭—-瑕疵存在の政治経済学批判 序説』航思社 http://goo.gl/zr68tj

敗北と憶想: 戦後日本と〈瑕疵存在の史的唯物論〉

https://amzn.to/2PECziZ https://amzn.to/2PECziZ

使用していただいた写真を撮影したのは2002年、
ブリストルに住み始めて街にあふれる、でも消えていってしまうGraffitiを撮影しだしたきっかけになった写真。
自分の家から一番近くにあった作品です。

昔はフリッカーにアーカイブ置いてあったのですが、またそのうちアップしてみようと思います。

These photos are from 2002 when I used to lived in Bristol. (some old photos are by APS, films, slides…)

I found this near my flat then disappeared just after I took the photo.

This is how I started documenting “Graffiti Bristol”.

I will upload my archives sometime in the future…!

51VJ5HEURiL._SX349_BO1,204,203,200_

鞍馬 再生の光ーRebirth of Kurama

_RLX0029

鞍馬の光で地球を癒すこと

Maoh-son ( one of triune god of Kurama=SONTEN 尊天) descended upon Mt. Kurama from Venus, with the great mission of salvation of mankind.

魔王尊(三位一体の鞍馬のお山の神様のお一人=尊天)は金星から地球を救うmissionのため600光年前に降臨された。

In 770, Monk Gantei had prophetic dream then climbed Mt. kurama.
When Mr.Gantei was attacked by the demon,
Bisyamon-ten ( sprit of the sun ) appeared on time of the tiger, day of the tiger, and year of the tiger and helped him, so he decided to built a temple at Mt. Kurma.

鞍馬寺は770年に開かれ、開祖鑑真和上の高弟鑑禎(がんてい)上人さんが夢のお告げで鞍馬山にのぼり鬼に襲われた時
毘沙門天に助けられ、現れたのが 寅の月、寅の日、寅の刻であったことから、鞍馬では初寅祭として毎年祝われています。

2018年9月に大きな台風が関西に上陸して以降、1月まで参道が通行止になっていた。

「台風21号以来、通行止めになっていました、奥の院参道(霊宝殿~貴船)が通行可能となりました。長い間、ご不自由をおかけし、申し訳ありません。参道の通行止めは、ほとんど解除されましたが、鞍馬の森の再生のためには、まだまだ長い時間がかかります。皆様方のお力を借りながら全山、心を一つにして努めてまいりますので宜しくお願いいたします。」(鞍馬寺HPより)

After the heavy typhoon in Sep 2018, the mountain road had been closed for 4 months.

“It will take long time to rebirth of Mt. Kurama , but We Kurama temple will work hard on this with United heart.” ( from their website)

_RLX0150--

(2017年1月3日 初虎 撮影)倒壊前の大杉権現社 Before the typhoon, OSUGI GONGENSYA Jan/03/2017

2019年1月4日の初虎の翌日、通行可能となった鞍馬のお山を台風後初めて歩いて衝撃を受けた。
I was shocked to see the mountain, after the road re-opened…

_RLX0243

2019年1月5日(初虎の翌日撮影)あったはずの大杉権現社が倒壊していた。
The building of OSUGI GONGENSYA has knocked down Jan/05/2019

大杉権現さんは魔王尊の影向の杉(神仏が仮の姿をとって現れること)として信仰されており、1950年の台風で折れていてもなおその姿はまだある。

OSUGI GONGEN is the tree which GOD (MAOH SON ) appears.
It has been broken from the typhoon in 1950, but the tree stays there as GONGEN.

_RLX0067

2018年4月8日(仏陀の誕生日撮影) 大杉権現さん The tree of OSUGI GONGEN took on BUDDHA’s birthday. (Apr/08/2018)

大杉権現さんは、倒木となった2018年9月の異常気象、超大型台風の後、鞍馬のお山が通行可能となる翌年1月までずっと、京都の神様たちにお願いしていました。

The fallen tree of OSUGI GONGEN had been wished after unusually super big typhoon in Sep 2018 till the mountain road re-open in Jan 2019.

大杉権現さんは言いました。

The tree of OSUGI GONGEN says

「たくさんある神社仏閣、すべての宗教、すべての宗派の神様、仏様。

僕たちは鞍馬のお山の木。私、鞍馬の大杉権現と龍神です。

” Dear all kinds of Shrines, temples,and all religions of GODs,

We are the tree.  This is the tree of OSUGI GONGEN and Dragon GOD,

ここ鞍馬は、京都の鬼門、結界を守る大切なお山。
Mt. Kurama is the important gate as KIMON (鬼門 Damon’s gate)… to protect the city of KYOTO from ancient era as KEKKAI (結界 barrier) .

龍は日本の象徴です。
権現の木を救うため、鞍馬のお山の龍神さんが今、私のいる場所まで来て助けてくれています。

The Dragon is the symbol of JAPAN.
To save OSUGI GONGEN tree, the dragon of Mt. Kurama came to me.

今、危機にさらされています。
We are in danger now.

どうか、ここに愛を送ってください。
Please send us LOVE from you.

みなさん、会いに来てください。
Please COME AND SEE US.

みなさんの愛で、この場所に素敵な森を再生させましょう。
Let’s rebirth the woods with your LOVE AND LIGHT WITHIN US.

倒壊したお社を復活させるのは、人の愛。
Revival of the OSUGI GONGENSYA building will be achieved by HUMAN LOVE.

大杉権現は倒木となったとはいえ、スピリット(精霊)としては、今もここに変わらず存在しています。
OSUGI GONGEN is still HERE NOW as spirit forever after fallen by the typhoon.

周りを取り囲む美しい木々たちも、徐々に元の様なパワーを取り戻し
木陰の中、美しい散歩をみなさんに楽しんでいただける様再生中です。

_RLX0435

_RLX0247 2

The trees around OSUGI GONGEN is now in the process of rebirth.
For your pleasure
Beautiful time in your life
Just walking under the Cedar tree will heal your soul.
Special vibration is around US ( OSUGI GONGEN and YOU)

どうか、みなさんこのことを伝えてください。
Please spread these messages to all.

メッセージを深刻に受け止めてください。
Take it seriously.

助かる方法は、、、
To save us, To save our beautiful planet earth,

地球としての再生期にある全体として
The Earth is in the process of rebirth.
The human kind need to be ONE AS A WHOLE.

この地球を愛ある光で包み込むことで明らかにされていきます。

_RLX0031
We human and the god as ONE.
ONE LIGHT from the UNIVERSE
Will salvage the disaster.
The Earth will be
Wrapped with the light within US.

神様は道を知っている。 道しるべは、人の心の中にある光、光の道しるべ。
The god knows the road.   The road sign is the light within us.

光の中に、人の神聖さ、神としての人を見出して

皆の意識を光に統合してください。

FIND THE INNER LIGHT
LOOK YOUR INNER GOD
INTEGRATE CONSCIOUSNESS INTO THE LIGHT

_RLX0028

撮影された、これらの鞍馬の光の写真たちは

私たち、鞍馬のお山の再生の光、祈り、愛のメッセージ。
These photographs “ LIGHT WITHIN “ are the message from the GOD of Mt.KURAMA.
The message of LOVE, LIGHT and PRAYER of the REBIRTH.


View this post on Instagram

gift from the universe

A post shared by relaxmax (@relaxmax) on

特別な一枚、権現の光をみなさんで見つめながら愛を送ってください。
PLEASE SEND US LOVE
SHARE THE INNER LIGHT 」

_RLX0245

2019年1月5日撮影 大杉権現さんが倒れた後、倒木となってもなおここにお姿があります。
The spirit of OSUGIGONGEN is still here after fallen. (JAN/05/2019)

19-RLX_0127

大杉権現さんのいる、この森

私が生きているうちに、

次の世代も、これまで撮影して来た様な生い茂った森で、瞑想しながら散歩することができると信じている。

I BELIEVE
THE WOODS OF OSUGIGONGEN WILL REBIRTH and
NEXT GENERATION COULD ALSO WALK UNDER CEDAR TREES WHILE MEDITATING.

森は再生する

REBIRTH OF MT.KURAMA

_RLX0248

ここ鞍馬も

この地球再創造のいくつかあるスタートポイントの一つ。

This mountain is one of the gate which start “re-genesis of the EARTH”.

人々の愛を集めて、森を癒したい。

I want to gather love and money to heal mt. KURAMA.

そのために、鞍馬の再生の光プロジェクトとしてクラウドファンディングで資金と愛を集めたいと思っています。

プロジェクトが整い次第ご報告いたします。

I will create the funding project to support Mt.Kurama!

rlx02425

_RLX0431

FIDING MY VISION – hecho en Oaxaca! – Mágico México

I have created my dummy “MAGICO MEXICO”, after  clearing my vision with Alex Webb and Rebecca Norris Webb’s workshop in Oaxaca 2018 ;)

On the first day, they chose 5 prints (out of 30prints I brought as a homework )


View this post on Instagram

A post shared by relaxmax (@relaxmax) on

WEBBさんたちのワークショップを2018年オアハカで受けて、自身のヴィジョンをクリアにした後に生まれたのが”MAGICO MEXICO”!
初日に、宿題として持参したこれまでメキシコで撮影した30枚ほどのプリントから、彼らが選んだのはこの5枚の写真たち。

_RLX0359-

MIKAGAMI ( laguna bacalar )

_RLX0561-

Perfect Rainbow ( Tulum)

001-RLX_0002

Hierve el Agua  in Oaxaca (Sacred place of the ancient Zapotecs)

 

015-RLX_0096-------

Undefined Flying Object ( 2012.12.01 ) in Oaxaca

RLX_0196

The window to somewhere… ( Oaxaca)
これら、先生が選んだ写真を改めて見ると、コアな自分のヴィジョンがよりクリアに解った!

After seeing theose photos selected by Webb’s , I realized true-self more clear than ever.

 

 

The final edit ” Oaxaca Magic”  I created through workshop with Webb’s

ワークショップを通して作成したファイナルエディット(12枚)と先生の参考図書が、本のダミーの魔法の材料!
001-RLX_0002

002_RLX0013

003_RLX1808

004-_RLX0021

005-_RLX0010

06_RLX0194のコピー

07_RLX0086

08_RLX2081

09_RLX0134

10_RLX0027

11_RLX0018

RLX_0196

These photos (5 photos and 12 final edits) and

Webb’s reference books ( Illuminance  Rinko Kawauchi , The narrow road to interior Basho Matsuo)

and my inspirational book (Slant Rhymes Alex Webb and Rebecca Norris Webb, Jack Kerouac : On the Road)

IMG_2562-

IMG_6841-

are magical ingredients for my dummy book!

 

 

so here is link to my dummy (ダミーへのリンクはこちら)  MAGICO MEXICO!

magicmexicoのコピー2

The Earth saved me, so I want to save the Earth.

地球が私を助けてくれたから、私も地球を救いたい。

_RLX0134 3

The road of ruin Yagul told me that

“ Okay, You have costal crack,  so We will save you.

You can’t go home (can’t get on an airplane), if you receive the damage from the earthquake now…

I know you love this road,

You came here again and again, Nostalgic Great Plains of your past life as a cave girl.”
地震があった時にいたあの道、ヤグール遺跡への道は私に言った。
「君は肋にヒビがはいっているね、僕たちが君を助けよう。
このまま地震のダメージを受けては、君は家に帰れなくなってしまうね。
家に帰れるよう、僕たちが守るよ。君はこの道を愛しているのを知っている。何度も戻ってきてくれた。
原っぱをかけまわり遊んでいた原始人の少女の過去生の頃から。懐かしい、この道」

 

ワークショップで生まれた別の作品

another gift from workshop… Ritual of Lent  in Oaxaca “LOS DIABLOS”

2012年の旅で生まれた別の作品

Other gifts from the journey in 2012  (documentary but fairy tale)

“Sometime Somewhere” (even chance encounter is destiny…!) (documentary but fairy tale)

“Perfect View from the Window” (documentary but fairy tale)

 

KOU-AN Glass Tea House by Tokujin Yoshioka 青龍殿

My photos for a book ” KOU-AN”    you can buy it here  by  TOKUJIN YOSHIOKA

8128JFdbTPL

2017年9月10日まで 京都 青龍殿で展示されていた 吉岡 徳仁さんのガラスの茶室 光庵

写真を5点掲載していただいています。とてもリスペクトするアーティスト 吉岡さんに写真を好きになっていただき光栄です;)

光そのものでクリエイトしていると徳仁さんはおっしゃっていたように、ガラスから水や光を感じます。

水面に映る空の色を撮影するときのような気持ちを感じさせてくれる光庵は次の場所へ旅だってしまいました。。。(次は九州だそう)

I’m very happy that my photos are featured for the book project by one of my fav artist on  earth Tokujin Yoshioka san ;D

I felt water, lights thru Tokujin’s creation as if I take photos of nature… be with nature.. oneness with universe.

自然とひとつになること

宇宙と一体化すること

I’m missing you KOU-AN …! It’s already gone… till next time ( in Kyusyu)

relaxmaxhikari012-

ピラミッドのように宇宙からみたら、宇宙船の船着き場のように目指して降りてくることができそうかも。。と夢想します。

It might be a Piers for UFO if I see it from the universe ( lika a pyramid)

RLX_0035-4

like water ripple

RLX_0035-3

RLX_0034

RLX_0043

京都を一望する舞台に設置されたガラスの茶室。

RLX_0033--

いつもは外から眺めているだけだった

あの茶室の中から世界をみたらどんなふうなのか、、、

9月10日で青龍殿での展示が終了するに伴い、吉岡さんが来場し着物で来場すればガラスの茶室に入ることができるというイベントが開催されました。

I’ve been wondering how I feel if I go inside of the glass tea house….

RLX_0023-

にじり口からみた茶室  Tea house from NIJIRI -gchi ( special gate to enter the tea house)

relaxmax006

にじり口から茶室へ

入り口をあける瞬間がとても特別なもの、とデザインするときに意識されていたそうで

自分が入り口を開けるときも、とても心をこめてガラス戸をひきました。

すこし重みを感じるぐらいで引いているけれど、とてもスムースで、、、一生に一度の体験。 一期一会。

The Special Door(nijiri-guchi)  into Glass Tea House..

Once in Life time experience… ( don’t know when I could be inside next time…! like any other experience in your life  … Bless up each encounter;D)

relaxmax017

RAINBOW….!

 

一度、茶室の中から空をみてみたかった!

My dream came true… I wanted to see the sky from Tea House.

Tokujin said that when he  design something, he start from ” what he wanna see in real world” something simple yet TRUE…!

ひとつ夢が叶いました。

RLX_0057

relaxmax020 relaxmax021

茶室の中から外をみたらどんなかな?と想像していたときは、

向こう側(外からみた内)は遠く感じたのですが(見えるけど手が届かない向こう側のような、、、)

実際に中に入ってみると、外とひとつ

うちも外もないかんじがしました。

It felt far from outside ( I could see, but I can’t reach kind of distance)

but once I enter the glass tea house,

It’s one thing,  there is no bolder …inside=outside

relaxmax002ー

どうもありがとうございます! (selfie in KOU – AN !)

 

もうすでに、あの場所にあの光庵はないのだけれど

一冊の本の形になって、みんなであの場所にあったあの光庵への愛を共有できてよかったなぁ、、と思います。

 

RLX_0031--

BYE BYE KOU-AN , see you in Kyusyu!

relaxmax025

with Tokujin Yoshioka ;) san

Thank you for special opportunity…!

 

My imagination floating

If I coud ever see the glass tea house on the water… like mirror…

it would be magical…!  like this kind of place.. ;)

こういう鏡のような水の上に建っているガラスの茶室、観てみたいなぁ。。。。いつか叶うのかな?

4pp Booklet

 

 

LOOKING for a “Perfect window” in Arles

My photobook “PERFECT VIEW from the WINDOW” stored at Rencontres d’Arles library (currently located at the École Nationale Supérieure de la Photographie) in France.

and will be showcasing in the city during Rencontres d’Arles from July 1 to September 22, 2019. Pls look for ” PERFECT WINDOW” in summer vibe!

for  novel version visit here 

 

「PERFECT VIEW from the WINDOW」がフランスアルルの図書館  École Nationale Supérieure de la Photographie に所蔵されました!

アルル国際写真祭の期間中、他にも街中でご覧いただけるようなので ”完璧な窓” を夏のヴァイブ漂うアルルの街で探してみてくださいね!

小説バージョンはこちらに Novel version visit here 

 

 

image

 

perfectbook011 perfectbook013

Kyotographie 2019 KG plus POP UP BOOK SHOP

Please check my books at KG plus bookshop!

KGplus のPOP UP BOOK SHOPに出展しています。

http://relaxmaxontheroad.com/#perfect-view-from-the-window-en

If you want to know rest of the story, pls visit POP UP BOOK SHOP at JYUNPU elementary school!

お話の続きは、本をチェックしてね!

小説 NOVEL ”Perfect View from the Window”

NOTEで小説の連載を始めました。
perfectbook001

NOW you can read NOVEL version of ” perfect view from the window” both in English and Japanese.

https://note.mu/relaxmax/n/n4a88b7ed38b4 

あら筋はこちらに。

 

00 誰かに出会わなければ、出会うことのなかった景色もある。
Chance encounter has the mysterious attraction.
01 なんにもないけど ぜんぶある
There is nothing but everything is here.
02 ここではないどこかへ、想像力で飛ぶこと。
Limitless imagination will set you free.
03 偶然には不思議な力が宿っている。 
Blessed by chance.
04「GO SLOW (ゆっくりいこう)」 
05 しっかりと風を読んで、飛ぶ。
Reading the wind, not to be blown away.
06 まっさらな一日、なにかがはじまる音がする。  
I heard something in the air.
07 大きな海のどこか、小さな島の、ちっぽけな自分。    LITTLE GIRL on a LITLLE island somewhere in BIG ocean.

08 何気なくシャッターを切る。  I released the shutter innocently.

09 今できることを、今ここでする、シンプルな真実。 “Do it now, Do it here and now.”

10 ハンモックにうってつけの日     A perfect day for a hammock.

11 世界の中心で愛を叫ぶ     Shouted love at the heart of the world.

12 ほんとうのことで、すべてができている。Everything made of the real thing.

13 自分を愛し理解してくれる人は、いつもこの世界のどこかに必ずいる。Someone always be there for you.

14 そこにはいつも、愛がある。私たち、地球人へのメッセージ There always be LOVE. It’s a reminder for us ” Earthian”

15 毎瞬がうつくしく、次にやってくる瞬間も、またうつくしい。   Every moment is beautiful, the moment after the moment is also.

16 ほんとうにあったことなのかな?        Was it real?

17 宇宙からみれば、人はすべて星のようなもの。

Everyone is like stars in the universe,if we see ourselves in the sea of the stars.

18 時間は伸び縮みするものだと、夕陽をみていると思い出す。
I remember… the time is elastic, never be the same, when I’m watching the sunset.

つづく…to be continued.

 

I wrote a novel about the window 2 years ago, now I started to translate it to english… ;)
wait and see…

あの窓のお話の小説version
perfectbook002
2年ほど前に書いたので、自分でも程よく忘れていてちょうどいいです;)
新月あたりに更新予定!
今まで通り 写真絵本はこちら
English version here

 

KG+2018 HIMATSURI -fire festival in Kurama- Exhibition report

_RLX0063

廃校で行われた KYOTOGRAPHIE KG plus

_RLX0075
from “light within”
火祭りの行われる鞍馬のお山の光たち

A post shared by relaxmax (@relaxmax) on

_RLX0072 _RLX0284 _RLX0285 _RLX0290 Marco and Yvonnne from Switzerland _RLX0023 There is fire festival in Small town called ” „Chienbäse“ as well! スイスにも火祭り!あるそうです。 京都の写真で自分の故郷(スイスの村)を思い出した!と言っていただき、不思議。 世界は一つ。繋がっている。。。 HIMATSURI photos remind them of their home town in Switerland!!! The world is ONE ;)
観光で京都に来ていてふらっと立ち寄っていただき、プリントお買い上げありがとうございました!
Thank you for buying my print!
_RLX0039 どうもありがとうございました! Thank you for coming to HIMATSURI show! _RLX0007 終わってしまえば、全て舞妓のみた夢のよう。一瞬の永遠に生きること。 we all live in a moment of eternity… like a dream maiko had…

 

スクリーンショット 2019-06-25 8.33.19CLOSING REPORT OF KG PLUS

A post shared by relaxmax (@relaxmax) on

HIMATSURI – firefestival in Kurama

 

4月11日より写真展 HIMATSURI を開催いたします。

KGplus_l_col

KG➕の一環で、廃校になった元淳風小学校がvenueです。

himatsuri-postcard-淳風小学校 1F プレイルーム|Playroom, 1F Former Junpu Elementary School

京都市下京区大宮通花屋町上ル柿本 609-1  609-1 Kakimoto-cho, Shimogyo-ku, Kyoto-shi

map : https://goo.gl/ismXDc
Open: 4/11-4/22 12:00-19:00 Close: 4/16, 4/17

http://www.kyotographie.jp/kgplus/portfolio/relaxmax/

 

Camera always knows the answer …we human can’t see but could feel the invisible spirits and gods.

Hovering beauty within fire and spirits.

HIMATSURI(fire festival) started 1000 years ago in Kurama  to welcome Bisyamonten to Yuki shrine for protection of ancient Kyoto.

Marching with kagaribi (pine torches) as if they are making a spell for magical mountain KURAMA.

飛翔する炎と精霊たちのうつくしさ
京都の守護として神様を由岐神社にお迎えするため
千年前から今も変わらず続く鞍馬の火

火の精霊たち
鞍馬の村人たちの祭りに対する熱
自然と一体となり神様と繋がり精霊を呼びあつめること

 

撮影を通して感じたものが、写真から伝われば幸いです;)

Spirits of Fire, villager’s passion for the festival, be a part of the nature and calling the god…

these are what I found with  my camera …

I hope you feel these thru my exhibition.

 

relaxmax IKUE UYAMA

 

http://relaxmaxontheroad.com/#himatsuri

 

RLX_0309

 

2016年に見物人として火祭りに参加して撮影した一枚のポートレートを通して

I met Kajiwara family with a portrait I shot in 2016,

_RLX0289

 

鞍馬に住む 梶原さんファミリーと知り合い、2017年は彼らとともに祭りの一部となり撮影させていただきました。

どうもありがとうございます! 梶原さんファミリーに密着したドキュメントを一冊のファミリーアルバムに仕立て、会場で楽しんでいただけます。

RLX_0050

 

In 2017 I could shoot the festival from inside with Kajiwara family … I could be a part of festival…

I made a faimly album ( of Kajiwara san ) , you can enjoy it at the venue ;)

Thank you Kajiwara family…!

 

Here is my thoughts about HIMATSURI

HIMATSURI に寄せてのエッセイ

 

himatsuri  21.17.10

会場には 鞍馬のお山の写真もいくつか展示しています。 (from ” LIGHT WITHIN ある光”)

1 lightwithin

 

 

Himatsuri photos for LIFE magazine CHINA 月刊生活

EDITOLIAL for Life magazine CHINA !
http://www.chinalifemagazine.com/

 

中国・現代傳播社が発行する月刊誌「生活」にHIMATSURI(鞍馬の火祭り) の写真 9点掲載していただきました!

A3サイズの美麗フォトmagazine です。(見開きA2!) 早く手元に届かないかなー。。

今月中国行かれる方は、ぜひ入手してください;)

礼-1

礼-2 礼-3 礼-5

礼-6