message for the climate change 気候変動に関するメッセージ 

2019/9/25 9am

気候変動に関するメッセージ

学校では教えてもらっていないことを
大人になる段階で習いながら自然とともにカメラと過ごすうちに気がついたこと
I noticed something while I’m learning with my camera thru the nature.

体感として地軸は傾き
自然破壊の代償は今支払っている
数倍の規模になりうる
ただしそれをストップする可能性があるのは

The Earth tilting on its axis according to my bodily sensation.
We are paying the price for the climate changes now.
It might be getting several times the scale.

With my optimistic instinct, We can stop it with

人の祈りの力
the “Power of Prayer”.
DSC_0208-1

summer solstice sunrise 2011 夏至の禊 サンライズ

何を願う?
何が叶う?

What We human want?
What We could get as “answered prayers”?

世界で水が豊富な地域とされている日本で
人災、事故であった(あの)発電所の周りの海から
2011年以降、どこまでも世界中に人にとっては有害なものをばらまいてしまっている。

We have blessed water situations in Japan, though
the leaking water from the plant is going on and on after 311 / 2011.

DSC_0207-1

weeping sunrise 2011 summer solstice

Awakenig with the pain after Fukushima disaster.   痛みとともにめざめた2011年。

 

隠された情報を鵜呑みにしているのか
考え、感じるのをやめたのか
これまで通りの生活が可能と信じ込もうとしている人がたくさんいる今の日本。

We’ve been believing the blocked information in Japan. (Do We?)
or
Stop thinking? Stop feeling?
Those who try to believe…We could keep the life we used to have before 311.

どこに行けば安全な水、食料が手に入る?

“How (or where) we could get safe water? safe foods?”

We didn’t need to ask these questions when I was small kids.

という疑問は
私の子供の頃はそこまで必要なかった。

自分の子供たちの世代は
「(これまでになかった、新たな不必要な)問題解決」能力を身につける必要が出てきている。

For our children’s generations,
they need to acquire the new (unnecessary) abilities to solve the problems. (Of course, we all need)

食料危機を救うような発明はある、と預言はすでにもらっている。
水も生まれ変わる、というより人の耐性も少し生まれ変わる。

I’ve already got the messages (prophecy) that we will have new way to save the food crisis.
The water itself will re-born… or our human body system of resistance will also re-born.

大切な地球という概念とともに、
大切な「人としてのボディ」をどう環境に応じて進化させていくのか

As well as the concept of “OUR PRECIOUS EARTH”,
how we evolve “our BODY as human” depending on the severe environment.

汗で調節?
目が見えるのか?霧への耐性?
毒素排出能力を上げる?
何から鍛えあげる?

Adjusting the temperature with sweat?
Can we see with our eyes? Resisting to mist of some sort?
Increasing the capacity of toxin excretion ?
Which ability comes first to train ourselves?

僕たち 私たちの地球へ対する配慮のなさは
親世代から、、と半ば呆れ諦めるというポーズをとる余裕は全くない「今、ここ」

Our silliness…lack of consideration towards Earth.
We have no time for… we only have “HERE AND NOW”

These kind of shit comes from our grandparents’ age?
So what can be done after all?
How many answers do we have?
We just can’t say “ah… it’s because of our parents’ heritage.”

Where can we go?

どこへ向かいたい?

最初にあった破滅の預言ではない「新しい予言」をどうカタチづくるのか?

How do we create the new prophecy instead of doomed one.

メッセージを伝える手段とともに
サイキック能力を強く持つ人々は直感として感づいている。

Those who have strong psychic abilities
have already got the way of sending our messages,
felt as an intuition.

「危機」としての問題というより
「危機管理、危機回避、進化」

We need to focus on
“management and avoidance of crisis, evolution as human being”
rather than becoming the part of the problem itself as “crisis”.

問題シフト、問題解決、人の能力を進化させること。

Sifting, solving and evolving the ability of human.

そういった点に関してすでに受け取っている1番のメッセージは「食料危機は回避、解決できる」ということ。

The first and the one of the most important message is…
“We can avoid and solve the crisis of food”

「危機」自体は 理論の計算上はいつも存在している。
そこまで到達するのに何年?のモノサシがついこないだの森林破壊でぶっ飛んだ。

With the theoretical calculation,(IDFK(I Don’t Fxxking Know the numbers. Who knows? )
there is crisis “in the future”.
However, We already know that
“the scale of how far or how near the future is”
have already flew away after the 2019 Amazon rain forest fires.
Who has the proper numbers?

机上の空論ではないけれど、人の想像力を超える何がそうさせた?
Dose “In the future” means impractical proposition with our limited imaginations?

あの311の落とし前、まだついていないどころか
どこへも排出できないものを薄めてどうする?懸念を伝えるか否かより、誰が諦めた?
We haven’t got perfect solutions for 311 disaster (emissions to the sea).
How come? Dilute and release?
Who didn’t say the truth? Who resigned?

想像力をストップさせた 怒りや恐れ「人の住むのに適していないワイルドな浄化中の地球」
からいかに
「ガーデンマイルド 人がリラックスしてchillして生きることできる浄化中の地球」
に生まれ変わるのか?

Stopped imagination,anger,and fear…. have led us to
“the wild Earth (not for human) on purifing ”

How can our imagination create “the wild Earth”
into “the garden mild Earth (for chillers of human kind)”

意識の変化、その種子は全ての人の中。

We all have got the seed for
the changes of attitude for the Earth
in our abilities to the future.

種子の名前はスターシード
開花するのは
新しい未来予知
The name is “star seed”
It spread and bloom the new future prophecy.

未来を明るく捉え直し
どこからなにができる?
Recapture the future.
From which point, how can we do that?

明るさ、暗さは人の意識次第。
ある人にとっては輝く未来
ある人々にとってはかつての栄華のようにはいかない暗い現実?
It’s depending on “how we see it”
The brightest future of “NOW”
or dark present from lost glory.

どこに意識のポイントを置く?
Which point do we choose to see it from?

お金で買えるものの価値の中で
食物の価値を今後
全人類で真剣に分かち合う必要がある。
We need to share the true value…the valuable “SAFE” food seriously.
Something we CAN buy… the value we pay for.

数年ではなく、数ヶ月?
In few years or few months?

どこかへお出かけするときに
安全な日?
安全な移動?
ごはんはある場所?
頼りになるのは本当の友人たち。

Is this safe day to travel?
Safe to move?
Is there enough food?
The best knowledge might come from true friends.

どこまでいけば「?」この疑問符を取って話すことできる?
How can I talk about it
without “?” question marks.

空想となじられるか
数値を持って説得するかの違いだけ
Are they all my imaginations? or someone could tell the stories with numbers(of some facts)?

必要な人には
知識として埋まっていたコードが
解読されつつある。

We start to decipher the knowledge beneath.

現実適応能力
サイキックパワーは
「普通に」
人の中にあって、それを活用して生きていく能力の一部として使い始めている。

We start to use the psychic power for surviving the severe situations…
it’s the ability of adjusting to the climate changes.

Just ordinary people DOSE have that.

「この食べもの安全?」

“Is this safe to eat?”

数値(も必要)だけではなく
「野生の直感」を磨け!と母なる自然から教わって
2011/3/11以降、そうやって生きてきた。

 

2011年フクシマの地震の10日程前に、津波の夢を見ていた。

その夢を思い出した時、夢占い辞典的なものをネットで検索して調べて見たら「変化の前触れ」的な説明だった。

今思えば、「予知夢」として見ていたと言ってもいいのかもしれない。

 

I’ve learned to live with “wild intuitions” not only depending on the numbers. (We need the numbers tho..)
after 311 2011.

I had a dream 10days before Fukushima disaster in 2011.

“TSUNAMI” dream.  It means “harbinger for he change ” in  a dream dictionary on the internet.

I could tell that I had prophetic dream when I recall it now.

 

どこまでも海は広く
世界を覆い
地球の表面を青で塗りつぶし、、、
そこから 大気への影響は?
雨、降っているね?
空気には水分も?
霧?毒?
どこにも逃げる場所がない、、、
というより
どこにいても安全に「サヴァイブ」という意識よりは
「普通に」安全に生活するには?

The sea is wide open on this planet earth…
then how will be affecting to the air?
The rain fall?
The water in our precious air?
The mist… might be toxic fog?
There is nowhere to hide.

How can we live an ordinary life rather than “live on survival”?

そういった知識の共有は
はじまりつつある
スターシードを開花させること

This is something I want to spread… the knowledge of “star seed”.

FLOURISH OUR STAR SEED.

relaxmax

 

BBC 12 years to save the planet? make that 18months「気候危機を人類が生存可能なレベルにおさえられるかはこの18ヵ月にかかっている」

https://www.bbc.com/news/correspondents/mattmcgrath

翻訳「気候危機を人類が生存可能なレベルにおさえられるかはこの18ヵ月にかかっている」

relaxmax

Leave a Comment